規約

 

第一条(名称)

本団体は、ソシオロジカル・フォーラム・ジャパン(Sociological Forum Japan:省略形=ソフジェイ(SOF-J))と称する(以下、SOF-Jとする)。本団体は、日本学術会議社会学委員会社会学コンソーシアム分科会を基盤に設立された団体である。

 

第二条(目的)

SOF-Jは、社会学系学問領域(社会学・社会福祉学)において、わが国に基盤をおく学術研究活動の国際発信に貢献することを目的とする。

 

第三条(事業)

SOF-Jは、前条の目的を達成するため次の諸活動を行う。

1)日本の社会学系学問領域における学術研究活動の国際発信のためのプラットホームの設置と管理運営

2)同領域における学術研究活動の国際発信の啓発

3)同領域において国際発信を担う国内外学術団体の支援と連携の促進

4)その他、国際発信を図るために必要な諸活動

 

第四条(理事)

一、SOF-Jに理事を置く。SOF-J理事は、当分の間、SOF-J設立発起人が務める。

二、理事の任期は、4月1日から2年間とし、再任を妨げない。

 

第五条(理事会)

一、SOF-J理事をもってSOF-J理事会を組織する。SOF-J理事会は最高の議決機関とする。

二、SOF-J理事会は、理事の過半数の出席をもって成立する。

三、SOF-J理事会での審議は、出席理事の過半数をもって決する。

四、SOF-J理事会は事業執行のための各種委員会を設置することができる。

 

第六条(理事長)

一、理事長及び副理事長は理事のなかから互選により選任する。

二、理事長は、SOF-J理事会を代表し、運営を統括する。

三、理事長は年1回の定時理事会を招集せねばならない。また、理事の4分の1以上の請求があるときには、理事長は随時これを招集せねばならない。

四、副理事長は、理事長を補佐し、理事長に事故がある場合にはその職務を代理し、理事長が欠けた場合にはその職務を行う。

 

第七条(監事)

一、監事は1名とし、再任を妨げない。

二、監事はSOF-Jがおこなう事業および会計状況を監査し、その結果を理事会に通知する。不正を認めた時は、理事会を招集することができる。

 

第八条(事務局)

理事会のもと、事務局を設置する。事務局は、SOF-Jの運営ならびにその諸活動を円滑に進めるため、諸職務を遂行する。

 

第九条(会計)

SOF-Jの運営経費は、SOF-Jがおこなう事業の収入をもってこれに充てる。会計年度は、毎年4月1日から3月31日までとする。会計は、予算書、決算書を作成し理事会に提出する。

 

第十条(規約の変更)

本規約の変更は、1名以上の理事が発議し、理事会に出席した理事の3分の2以上の賛成により決する。

 

 

附記

1、この規約は、2014年3月1日から施行する。

 

以上